cultiva カルティーバ

© 2018 Akaike Ironsmith Construction,Inc. All Rights Reserved.

COMPANY会社案内

「未来を育てる家づくり」のカルティーバをプロデュースする、赤池鉄工建設のご紹介

個人の注文住宅から、店舗、工場、公共施設まで、それぞれのニーズに応じた先進的な空間を幅広く提供する赤池鉄工建設。
45年の歴史を持つ地元密着型の総合建設業として、その実績が高く評価されてきました。
これからも、社会および時代の流れの中で、設計・建築の役割を自覚しつつ、新しい挑戦を続けていきたいと考えています。
そのひとつとして、個人住宅の価値を見つめた「未来を育てる家づくり」のカルティーバをご提案します。


代表ご挨拶

弊社は創業以来、静岡県内を中心に公共施設工事や民間企業が発注する工場・事務所・病院など多くの建設工事にたずさわってまいりました。
又、それと同時に住宅や店舗などの個人のお客様からのご依頼にも、「常にお客様の視点に立ったものづくり」を心掛けお手伝いをしてまいりました。
そしてこの度、多様化するお客様のニーズにお答え出来るようにcultiva(カルティーバ)事業部を立ち上げました。
cultivaでは、お客様ひとりひとりのスタイル・価値観に合った快適な住空間をお届けしたいと思います。
「cultiva」には〈文化〉・〈育む〉という意味が有ります。
私たちは「家」とは、〈家族の文化が育つ場所〉・〈夢を育む場所〉このように考え、〈未来を育てる家づくり〉をキャッチコピーに お客様の夢づくりのお手伝いをして行きたいと思います。

代表取締役 赤池 律昭

概要

商号
赤池鉄工建設株式会社
本社
〒418-0004 静岡県富士宮市三園平1359
Tel. (0544) 27-0033 Fax. (0544) 26-5989
富士支店
〒417-0804 静岡県富士市今井348-4
SBSマイホームセンター 富士展示場内
Tel. (0545) 31-2500 Fax. (0545) 31-2508
静岡支店
〒422-8007
静岡県静岡市駿河区聖一色45-1 キウチビル1F
TEL.FAX. (054) 262-7620
代表取締役
赤池 律昭
創業
昭和35年5月
法人設立
昭和41年1月
資本金
2,000万円
営業種目
総合建設業 静岡県知事許可(特-17)第6511号
主要取引銀行
静岡銀行・富士宮信用金庫・商工組合中央金庫

沿革

1960年
静岡県富士宮市において、社長赤池長章が赤池鉄工所を創立、 鉄骨建築、溶接および製缶工事を行う。
1962年
静岡県富士宮市二ノ宮に工場・事務所を移転。富士支店
1964年
富士宮鉄工団地協同組合設立に積極的に加盟。
市内万野原新田に敷地を求め、工場を新築移転。
組織の強化と業務の充実を図る。
1966年
法人組織に改め、商号を赤池鉄工株式会社とし、事業の近代化と規模の拡大を図る。
1972年
商号を赤池鉄工建設株式会社と改称し、従来の業務をさらに拡大・強化するため、総合建設業に移行。
1981年
(社)全国鐵構工業連合会(全構連)の認定工場となる。
2005年
カルティーバ事業部を設立。